HM-MT "Maho Tone"

販売価格(税抜):
15,000(税込:16,200円)
商品コード:
P009
関連カテゴリ:
ピックアップ > その他のピックアップ
マグネットポールピースを採用したハムバッカーサイズのシングルコイルピックアップです。中域のクセが無く、ギターのアコースティックな鳴りを上品かつ忠実に拾います。ハムバッカーを歪ませたサウンドが好きだけど、曲中のクリーントーンにはシングルコイルのきらびやかさが欲しいという欲張りなギタリストのためにデザインしました。

フロントピックアップとしてデザインしていますが、リアでもお使いいただけます。

マウントネジは付属しません。インチ規格のネジをお使いください。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品の特徴

繊細な高音域を再現

ほとんどのハムサイズ・シングルはP90の構造を踏襲してバーマグネットを採用していますが、これではユーザーの求めるクリアで繊細なシングルコイル・サウンドは得られません。バーマグネットはどうしても中域にフィルター感が出てしまい、音がこもりやすくなるためです。

HM-MT "マホトーン" はマグネットポールピースを採用したハムサイズのシングルコイルPUです。弦毎に独立して配置されたアルニコ5マグネットが弦振動を忠実に拾い、繊細な高音域を再現します。
多くのユーザーからRetroToneに寄せられている「ジャズマスターPUをハムサイズで作れないか?」というリクエストへの回答と言えるモデルです。

長年のPU製作のノウハウが詰め込まれたこのPUは、AWG42プレイン・エナメルワイヤーとアルニコ5マグネットの組み合わせで、まるで耳元で鳴っているかのような艶と立体感を持ちながら、指先のニュアンスに繊細に反応します。
PUはコイルのポッティング後に組み上げられており、最小限のワックスで十分なハウリング耐性を持ちます。PU全体がワックスで充填された「重たい」PUと異なり、最低限必要な材料のみをギリギリのバランスで組み上げ、ギター本体の鳴りを邪魔しないよう配慮されています。

詰め込まれたRetroTone独自のノウハウ

特注のバルカナイズドファイバーはレーザー加工で正確に裁断されています。

ポッティングに使用されるワックスはコイルの奥まで浸透するよう低粘度で調合されているため、コイルは非常に薄くコーティングされます。また、ポッティング後にボビン表面の余分なワックスは丁寧に拭き取られるため、ハウリング防止に必要な最低限のワックスでコイルが固定される形となります。適度なフィードバックや音の広がりを得るためには、ベタベタ、あるいはガチガチに固められたコイルよりも、低粘度のワックス少量で固定されたコイルの方が有利で、こういったワックスの調合やポッティングの手順にも繊細なノウハウが詰めこまれています。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • フライングVに装着しています

     投稿者:高野京介 おすすめレベル:★★★★★

    SuiseiNoboAzの4thアルバム「liquid rainbow」はすべて本ピックアップで録音されています。クランチサウンドに最適です。エフェクターのノリもよく、ハムバッカーの苦手なユーザー、フェンダー系のサウンドメイクをギブソンのギターで作りたいユーザーにオススメです。