DIY内装解体工事②

5月6日、解体工事2日目。
まずGWに2日間も自由な時間をくれた妻に感謝です。

今日は悪友2名が手伝ってくれることに。
一人は背格好ともに僕そっくりな男オギー。若かりし頃、我々2人の合コントークは翼くんと岬くんのパスワークのようでした。パスにこだわるあまり決定力に欠けていたのもいい思い出です。
もう一人はどこかで道を誤って音楽スタジオと写真スタジオを完備した自宅を建ててしまったフクちゃん。パスワークは重視しないものの決定力のあるタイプです。今日は子連れで午後の部から参加。

今日は11時過ぎから作業開始、昨日の廃材を整理するところから。
まずは昨日とは別部分の天井です。天井はおおまかに3パートぐらいに分かれていますが、今日はその2パート目。

IMG_7338
前回写真に残していませんでしたので改めて天井の上に天井の図。モルタル吹き付けの石膏ボードを外すとこれが出てきます。

IMG_7340
午前中の作業。オギーと僕の2名で天井を落とします。
まず一つ目の天井を外します。というか破壊します。

IMG_7344
そして二つ目の天井も。
この辺りからオギーのバールワークがかなり上達してます。
ガラ袋が足りなくなってしまったのでここからは床に散らかします。
後日一人の時に片付けておきます。
IMG_7350
午前中の作業が完了。フクちゃんと息子君を迎えにいきつつ、昼食です。
いつものカレー屋です。今日もサグチキン。

午後からは趣向を変えて、壁の解体に取りかかってみました。
これも基本的には天井と一緒で、木枠の表裏にベニヤや石膏ボードを使っているのを、バールで取り外して行きます。
僕とオギーがバール担当、フクちゃんはのこぎり担当。
2歳の息子君は埃の飛んでこない廊下のベビーカーで寝ています。

IMG_7349IMG_7352

ほぼ同じアングルから。

ああなんということでしょう!
匠の技により、光の入らなかった暗い奥の部屋にも光が。
これはすごい。写真から伝わるか分かりませんが、かなり広々としています。観客席は取れませんがミニ四駆のジャパンカップが開催できるぐらいの広さがあります。

息子君も起きたし、疲れたので我が家に戻っておやつを食べます。

IMG_7358
息子君を嫁に預けて、30分ほど追加作業をして本日はおしまい。

残りは廊下側の壁と残った天井。
このペースでできればあと2日間ほどで大物の解体は終えられそうです。
助っ人求ム!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someonePrint this page